ソーシャルマネジメントカレッジ | 出張講座レポート
ロマンとソロバンを両立する社会起業家、地域起業家の育成を目指すソーシャルマネジメントカレッジの紹介です
地域おこし,地域おこし協力隊,ソーシャルビジネス,社会起業家,アントレプレナー,夢,夢手帳
1432
post-template-default,single,single-post,postid-1432,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

出張講座レポート

6月20日に企業様の新入社員向けに、ソーシャルマネジメントカレッジ出張講座を実施致しました。

夢を仕事にするはじめの一歩として、人生を夢中に生き、何をすれば、毎日がワクワクできるかについて、出張講座講師の中川直洋より講義。
「志事」として、夢を仕事にすると投げかけ、「なぜ働くのか」自分自身と向き合い、心の底から本当にしたい事を自分のミッションとして文字化・具現化していきます。

そして「夢に日付を!」と、自分の「ビジョン」を作っていきます。

「夢」という言葉は、どこか幻想的で、現実感がなく曖昧な願望というイメージが強いですが、
だからこそ、「夢に日付を入れる」ことで曖昧なイメージだった夢が人生に組み込まれ、一気に具体化していく。
日付を入れた瞬間、人生が変わり、人生がワクワクしていく……

そんな講義とワークショップを実施したところ、最終的には、皆様「夢手帳」に日付を入れる事ができました。
是非、この夢の日付にそって、夢実現に向けて欲しいと思います。