ソーシャルマネジメントカレッジ | 渡邉美樹よりメッセージ
ロマンとソロバンを両立する社会起業家、地域起業家の育成を目指すソーシャルマネジメントカレッジの紹介です
地域おこし,地域おこし協力隊,ソーシャルビジネス,社会起業家,アントレプレナー,夢,夢手帳
266
post-template-default,single,single-post,postid-266,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

渡邉美樹よりメッセージ

公益財団法人みんなの夢をかなえる会は、2010年度より、 国内最大のソーシャルイベント「みんなの夢AWARD」を開催しており、今年度で8回目を迎えます。 ▼みんなの夢AWARD http://www.yumeaward.org/ 更に多くの皆さんの夢に関わらせていただくため、夢のすそ野を広げていきたいと常々考えていました。 そのためには、「まだ夢を持っていない」、「夢は持っているけれども、まだ計画化出来ていない」、 そんな方を応援するイベントにしていきたいとかねてより考えていました。 そこで、「夢を持つことの素晴らしさ」、「どうしたら、自分の思いを夢として表現できるのか」、 「計画を作る方法」を伝えていく機会として、「ソーシャルマネジメントカレッジ」を開校いたしました。 先日、飛行機に搭乗しておりましたら、 起業をされて、現在は一部上場企業に会社を成長されたという経営者の方がお声をかけてくださいました。 その経営者の方は、起業の際に私の著書『夢に日付を!』を読んでくださったそうです。 そして、その本に書いてあることを実践し、起業をし、会社を成長させてきた、 だから、「もし渡邉さんに会うことがあったらお礼を言おうね」と、 ご夫妻でお話をされていたとのことでした。 そうした経営者のご夫妻と、同じ飛行機に搭乗するという本当に偶然の出来事に、 ご縁を感じるとともに、とても嬉しく思いました。 「ソーシャルマネジメントカレッジ」は、現在、会社を経営されている経営者の方にも聞いてもらいたいと思います。 カレッジにお越しいただき、何か会社を成長させるヒントを得て頂ければと思いますし、 現在、直面している経営課題の解決にお役に立てればと思います。 また、ビジネスマン特に若手の社員の皆さんにも参加していただけるようなプログラムも用意しています。 「夢をかなえるための7原則」を伝えていければと思います。 6年前の東日本大震災後、岩手県陸前高田市で、半年に渡り「経営勉強会」を開催させていただきました。 その際、多くの皆さんが熱心に勉強会に参加してくださり、 参加いただいた皆さんの思いに感動をいたしました。 勉強会やセミナーは、すぐに結果が出るものではないかもしれません。 しかしながら、コツコツと活動を続けていくことが、大切なことなのだと思います。 ソーシャルマネジメントカレッジの構想は、 陸前高田での勉強会での経験や感じたことを活かし思いを引き継ぐものです。 ぜひ多くの皆さんにご参加いただければと思います。