ソーシャルマネジメントカレッジ | 第1回「みんなの夢AWARD in 陸前高田」セミナー
ロマンとソロバンを両立する社会起業家、地域起業家の育成を目指すソーシャルマネジメントカレッジの紹介です
地域おこし,地域おこし協力隊,ソーシャルビジネス,社会起業家,アントレプレナー,夢,夢手帳
1988
post-template-default,single,single-post,postid-1988,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

第1回「みんなの夢AWARD in 陸前高田」セミナー

2018年3月17日㈯に「みんなの夢AWARD in 陸前高田」が開催されます。
「みんなの夢AWARD in 陸前高田」では、起業や新規事業等の「夢」を具体的にビジネスとして成功させる為の育成プログラムを実施します。セミナー受講者の中から、書類選考や面接選考を経て、ファイナリストを選出し、「みんなの夢AWARD in 陸前高田」に出場へと導きます。ここからさらに個別指導を行い、高田の夢をみんなの前でプレゼンテーションができるようブラッシュアップしていきます。

第1回10月22日(日)に渡邉美樹代表理事が、事業のミッション、ビジョン、戦略の作り方等の講義を行いました。

約20名の参加者の中には、東京のベンチャー経営者の他、地元の企業やNPO団体などの参加もありました。
みなさん熱心に聞きいり、そして事業化に向け、積極的に具体的な質問をしていました。
ワタミ創業者でもある渡邉さんは、経営について、そして経営判断などについて丁寧に返答していました。