ソーシャルマネジメントカレッジ | ソーシャルマネジメントカレッジ~経営実践研究会CSV編~:12月19日(火)開催
ロマンとソロバンを両立する社会起業家、地域起業家の育成を目指すソーシャルマネジメントカレッジの紹介です
地域おこし,地域おこし協力隊,ソーシャルビジネス,社会起業家,アントレプレナー,夢,夢手帳
2110
post-template-default,single,single-post,postid-2110,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

ソーシャルマネジメントカレッジ~経営実践研究会CSV編~:12月19日(火)開催

10名の豪華な講師陣が、本業を通じ社会活動を解決する「在り方」や方法について伝授します。作成した「志シート」から、ソーシャルイノベーションを生み出すための仲間を創り出し、3日間で企業におけるCSVプランを構築し企業活動に変化を起すための学びを深めます。仲間づくり(受講生&講師)×実践者からの学び×プラン創り・CSVの企画

12月19日㈫に、東京銀座にて、ソーシャルマネジメントカレッジ~経営実践研究会CSV編~が開催されました。

講師には、公益財団法人みんなの夢をかなえる会代表理事の渡邉美樹、理事の㈱アバンティ社長の渡邊智恵子さんなどを迎え、実践CSVについてのプログラムを開催いたしました。

ワタミそのものがCSVとして事業を展開し、公共サービスをどんどん民営のちからで事業に成功してきました。
ソーシャルビジネス家として著名な渡邊智恵子さんは、オーガニックコットンの第一人者。

それぞれ実践を学ぶ事で、受講者も自分の経営と置換え、考える時間となりました。
限定のセミナーで、受講者はすべてCSVを目指す経営者。みんなの夢AWARD8ファイナリストの八木さんも受講者です。
ソーシャルマネジメントカレッジも各階層に分かれてそれぞれプログラムが充実してきました。
夢をかなえるには、やはり学びが必要です。