ソーシャルマネジメントカレッジ | 「渡邉美樹実践経営塾ルポ」:7月9日(月)開催
ロマンとソロバンを両立する社会起業家、地域起業家の育成を目指すソーシャルマネジメントカレッジの紹介です
地域おこし,地域おこし協力隊,ソーシャルビジネス,社会起業家,アントレプレナー,夢,夢手帳
2303
post-template-default,single,single-post,postid-2303,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

「渡邉美樹実践経営塾ルポ」:7月9日(月)開催

みんなの夢をかなえる会事務局長の中川です。
渡邉美樹実践経営塾第3回目は、ワタミグループが上場を機に一気に事業が多角化していく様子について。

世界最大級の外食チェーンTGIフライデーズの日本進出。
当時、業界を代表するメガ企業とのコンペによりTGIフライデーズのフランチャイズ権を獲得し、締結します。交渉相手は、締結の決め手を、「あなたが一番フライデーズを愛してくれている」と思ったからと話したそうです。

事業は、どれだけ「思い」が大切かを学びました。

渡邉塾長は、その後、3つの公益財団や郁文館夢学園の再生など次々と事業を革新してきた過程を語り、上場とは、目標達成ではなく通過点であり、そこから事業を拡大する事であるとの話に皆さん、納得しておられました。
受講生のするどい質問にも、丁寧に答えていきます。

次回は最終回ですが、時間をとって個別指導も行う事になりました。