ソーシャルマネジメントカレッジ | みんなの夢AWARDin熊本~スタートをきりました~:8月29日(水)、30(木)
ロマンとソロバンを両立する社会起業家、地域起業家の育成を目指すソーシャルマネジメントカレッジの紹介です
地域おこし,地域おこし協力隊,ソーシャルビジネス,社会起業家,アントレプレナー,夢,夢手帳
2374
post-template-default,single,single-post,postid-2374,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

みんなの夢AWARDin熊本~スタートをきりました~:8月29日(水)、30(木)

8月29日(水)、30日(木)、『熊本市男女共同参画センターはあもにい』にてソーシャルビジネス基礎講座が開講しました。

みんなの夢をかなえる会専務理事の中川が講師を務め、同財団の理事でもある、株式会社アバンティ社長の渡邊智恵子先生の実践例を交えつつ「ソーシャルビジネスとは何か」「夢を実現するにはどうすればいいか」について講義を行いました。
 

将来起業したい、事業を通して熊本に貢献したい、という熱い想いを抱く受講者に課された課題は
「自分の思い描く事業案をプレゼンせよ」。

渡邊先生や中川の指摘を受けながらアイディアを磨き上げ、二日目には1人ずつ受講者全員の前で発表しました。

プレゼンを通して受講者同士が互いの事業に興味を持ち、その後の交流会は大盛況。

ソーシャルビジネスの知識だけでなく、夢を実現しようとする「同志」も得られた講座になりました。